イメージ画像

最新情報

2017年8月14日未分類
英国製 WATTS&SON 買取
2017年7月14日オートレベル
ライカ 自動 オ-トレべル 買取
2017年6月14日未分類
水平器 買取
2017年5月14日未分類
Trinble トリンブル GPS測量機 買取
2017年4月14日未分類
トータルステーションプログラムカード 買取

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

英国製 WATTS&SON 買取

英国製WATTS&SONとは、測量機器の一種として知られているトランシットの名称です。

トランシットは、角度を計測する測量機器として用いられているのですが、特徴として丸みを帯びた形になっているという特長があります。また、今ではトランシットではなく、セオドライトと言われている経緯儀(けいいぎ)が同様の測量機器では一般的に知られているため、トランシットそのものは古い測量機器として紹介されることも多くあります。

ですが、今でも昔を懐かしがって英国製WATTS&SONなどのトランシットを購入される人はいます。作業においても荒く使われるケースが少ないため、状態においても当時に近い状態で保存されているものも多く、また 形状が独特な測量機器でもあるので、英国製WATTS&SONのように人気が高いトランシットも存在するのです。

トランシットは全体的に丸みを帯びているだけでなく、細かい動作にも対応しているので職人芸が光る一品でもあります。そのため、英国製WATTS&SONのように細かい機能を有しているものもあれば、独特な測量に対応しているものまで存在するのです。測量機器の中では歴史を感じさせるものも多いため、トランシットを専門的に取り扱っている買取業者まで存在します。また、形状としては丸みを帯びていて、且つ水平方向にグルリと動くような形状になっています。そのため、見た目的には小型の望遠鏡に見えないこともありません。

買取について補足させていただきますが、なるべく小物も含 めて管理されているものであれば高価買取のチャンスがあります。トランシットは、それほど数そのものが多いわけでもありませんので、査定にかかる時間についても長くはありません。重要なのは機能性が安定している状態で保存されていること、収納箱なども合わせて査定に出せることとなっていますので、一般的な保存状態にあるトランシットであれば、問題なく査定についても進むようになっています。

英国製 WATTS&SON 買取

タグ

2017年8月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ